2017年01月05日

サラリーマンになるな! 〜ゴールド稼ぎの心得〜








皆さんこんにちわ!


アストミクスです。


なんと、約1年ぶりの復活でございます。


ツイッターでお話していた読者さんは居ますが・・・


ブログではご無沙汰しておりました。


さて今回のテーマは
「ゴールド稼ぎの心得」ということで・・・


私がお伝えしたいことはただ一つ!


「サラリーマンになるな!」




この1年間、ツイッターをよく利用していましたが、
気になっていたのはやはり皆さんの金策方法でした。


「日課・週課でせっせと1000万貯めた!
 これでやっと○○装備が買える!」


「職人で1億ゴールド稼いだ!
最強装備買うぞ〜!」



日課・週課・職人鍛冶が楽しくてやっている方も居るでしょうから、
楽しくてやっていて、ゴールド稼ぎはそのついで
と言うのであれば私は何も言いません。


しかし、「ゴールド稼ぎ」がしたいことのメインならば、
日課・週課・職人鍛冶のみでゴールド稼ぎをするのは非効率的と言えます。



以前の記事にも書きましたが、
100万ゴールドまではこの方法、
1000万ゴールドまでは、1億ゴールドまでは・・・
といった具合に、より効率的な金策方法にシフトしていくべきです。


また、100万ゴールド程度が貯まっただけで
そのゴールドの全てまたはほとんどを消費してしまうのは
非常に勿体ないことです。


ドラクエ10におけるゴールド稼ぎはリアルでの金策とほとんど同じです。


例えば、アベノミクス下でFXや大手株、とりあえず買えば儲かる、
という時期がありましたよね?


しかし、元手となるお金がなければ、何もできません。


そうです、貯めた100万ゴールドを使ってしまうということは、
元手がないため、金策をまた1から、
それも限られた方法でしかできなくなることを意味しているのです。


ざっくり言うと、
100万ゴールドまでは日課・週課
1000万ゴールドまではそれに加え職人鍛冶
1億ゴールドまでは効率の良い日課・週課以外はやめ、高レベル装備品の職人鍛冶
カンストまでは、それに加え、転売を中心とした相場(バザーテクニック)で儲ける。


このように、元手を使い、より効率の良い金策方法へとシフトしていくのです。


毎日コツコツ10万ゴールドずつ貯めて
1か月で300万ゴールド。
3か月かけてなんとか1000万ゴールド貯めて、
1000万ゴールド分の装備を買う。



これは本当に非効率的な稼ぎ方です。


同じ3か月間でも、
1か月目で貯めた300万ゴールドを元手にして、
職人鍛冶で3か月かけて6000万ゴールドを稼げます。



1日2時間のプレイとして単純な計算をしただけですが、
同じ時間を過ごしていてもこれだけの差があるのです。


「毎日・毎月同じくらいの額を稼げればいいや」
「ある程度貯まったらある程度の価格の欲しいものを買おう」



これってリアルで例えると
「万年平社員で満足しているサラリーマン」ですよね。


決してサラリーマンの方を馬鹿にしているわけではありません。


しかし、リアルと似ているとはいえ、
リアルよりもはるかに簡単に誰でも稼げる世界で、
サラリーマンをする必要があるのでしょうか?


考え方をほんの少し変えるだけで
明るいアストルティア生活が待っている
と思います。


詳しい金策方法は、過去の記事や今後の記事をお読みいただきたいですが、
稼ぎたい方はまず根本的な考え方を変えてみてください。


それでは、今回はここまで♪


まったね〜^^


posted by アストミクス管理人 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アストミクス初級編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445607231

この記事へのトラックバック




ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン 初回生産封入特典ゲーム内で使える『プレゼントチケット』が6個手に入るアイテムコード同梱